馬プラセンタTP200効果口コミ

比較!Tp200プラセンタと母の滴はどっちがおすすめ?

美容にも健康にも注目されているプラセンタサプリですが、最近はたくさんのアイテムが出回っていて、選ぶのにも一苦労ですね。

 

そんな中でも、特に注目度が高いのがTp200と母の滴プラセンタEXです。

 

プラセンタの中でも特に優れているという馬プラセンタを使用していることが、高純度に配合していることなど、よく似ているので、どっちがいいのか決めかねている人は多いと思うんです。

 

そこで、両者を徹底的に比較してみました!

 


TP200


母の滴EX

価格

定期便初回:2500円
2回目から2700円
30日分(1粒30包)
定期便定期4500円
30日分(60粒)

馬の産地

北海道産(サラブレッド馬

メキシコ産(食用馬)

成分

馬プラセンタ200mg

馬プラセンタ200mg

 

Tp200と母の滴を馬で比較

Tp200と母の滴プラセンタEXを比較してみると、まず、その原産地の違いに気づきました。
Tp200は北海道産の馬プラセンタを使用しているのに対して、母の滴プラセンタEXはメキシコ産なんですね。

 

 

母の滴プラセンタは食肉馬から抽出したものですが、原産地としては、国産のサラブレッド馬を採用しているTp200の方に、軍配が上がるのではないかと思います。

 

 

Tp200と母の滴プラセンタEXの価格比較

プラセンタサプリメントはある程度長く続けないと、その効果が実感できないものです。
継続するためには、価格も重要なポイントですよね。あまり高額なものでは、途中で続けるのがしんどくなるかもしれません。

 

そこで、比較しておきたいのが価格とコスパです。

 

どちらも定期購入できるのですが、1か月のコストは、Tp200が2,500円なのに対して母の滴は4,500円となっています。
1か月2,000円の差はかなり大きいですよね。
ちなみに、1年間定期購入を継続すると、Tp200は32,200円ですが、母の滴は54,000円となり、差額はなんど21,800円にもなります。

 

ですので、馬プラセンタ原料の原産地とコスパという点からみても、Tp200の方がメリットが多いのではないでしょうか。

 

また、Tp200を購入するときには、公式サイトのみで扱われている定期特別コースが最安値となります。
1か月2,500円という価格も定期コースでの価格です。
ただし、定期コースといってもいつでも解約可能ですので、気軽に申込できますね。

 

この特別キャンペ-ンは先着1,000名様限定ですので、気になる人は早めにチェックしてみてくださいね。

 



⇒Tp200プラセンタサプリの最安値ショップはこちら

〜TP200とTP200nextの違いについて〜
TP200は、2016年11月からTP200nextにリニューアルされました。
何が違うかの比較はこちらになります。

TP200とTP200next馬プラセンタの違いは何?


2017年12月現在、TP200からTP200nextへはまだ移行する途中のようなので北海道プラセンタのTP200プラセンタもまだぎりぎり購入できるようです。
Tp200の最安値ショップはこちら
Tp200nextの最安値ショップはこちら